プライベートバンクシステム は稼げるのか?詐欺なのか?【大森淳弘】

参照元URL:https://private-bank-system.com/memersite/ab-lp1/

こんにちは、ぽちおです。
いつもブログをご覧いただき有難うございます。

今回、私が調査していくのは、『プライベートバンクシステム』です!!

世界の富裕層がプライベートでこっそり稼いでいる投資方法”!?
全自動ほったらかしで資産倍増!?

『プライベートバンクシステム』ホンモノか?

ぽちおの結論

『プライベートバンクシステム』を検証した結果

今回の案件は

高額なバックエンドが控えている可能性が高く、

お勧め出来ません!!

調査した内容をお伝えします。じっくり読んで判断して下さい。

みなさん、こんにちワン!
今までに副業を実践しようとして、気づけば高額商材を買わされてしまっていませんか?気づけば全く稼げない作業を長時間やっていませんか?

僕のご主人様に何か相談や調べて欲しい商材があれば、以下のLINE登録ボタンから気軽に連絡してほしいワン♬
知識や経験がなくても始められるような案件もたくさんあるので、副業で悩んだら即メッセージだワン!

プライベートバンクシステム とは?

それじゃあ早速、『プライベートバンクシステム』のLPを見ていくんだワン!

世界の富裕層がプライベートでこっそり稼いでいる投資方法?
一体どんな投資方法なんだろう。

平均月利12%って相当だワン!
なんでもスマホ1台で可能で、全自動ほったらかしで資産倍増が狙えるワン!

詐欺案件でよくあるのが、何のシステムかを言わず売りを言ってくるよね。この段階で、信頼の置けない案件だと言うことがわかるよね。

信頼のおける企業ならそんなことしませんからね。LPを見るだけでも、詐欺かどうか見抜けるワン。
極め付けは、この特別無料公開という文字だワン。

このようなシステムを無料で公開するなんてありえないよね。
特別に公開という文言でさらに煽ってきているね。

はい、手順も説明されていましたが、全くもって具体的なことは明かされません。

全くもってビジネスモデルが分からないね。

具体的に、どのようにして収益を得るかを知りたかったワン。

『プライベートバンクシステム』の登録をするんですが、その前にネットで取引をする際に大事な特商法について調べておくワン!

プライベートバンクシステム の特定商取引法に基づく表記

では、『プライベートバンクシステム』の特商法の表記は以下だワン!

特定商取引法に関して

電話番号問い合わせは上記メールアドレスでお願い致します。電話には対応しておりません。
問い合わせ先privatebanksystem@gmail.com
表現、及び商品に
関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

全くもって論外だね。

はい、
『会社の住所』
『責任者の氏名』
『電話番号』

諸々の重要項目が記載されていないワン。

LPの内容は稼げることをアピールするのみで、詳細な説明はなし。おまけに特商法もいい加減となると、もう信用がどうこう以前の話になってくるよね。

はい!もうこんな案件は話になりませんよ!
しょうがないので、次は口コミ・評判を調べてみましょう!

プライベートバンクシステム の口コミ・評判

それでは、『プライベートバンクシステム』の口コミ・評判について調べてみたいと思います。

Google検索やSNSで調べてみたけど、1件も稼げたという口コミがなかったよ。

ほったらかしのシステムで継続的に稼げるなら、絶対に広まるワン。
【稼げない】【詐欺案件】など怖いワードがたくさんあったワン。

やっぱり副業は口コミや評判が大事だね。
みなさん、副業でのお悩みや疑問はないですか?
下記のLINEからご連絡ください!本気でご相談に乗ります!

気軽に連絡してほしいワン!

それじゃあ、もう危険な雰囲気で一杯だけど、いよいよ実際に登録して検証してみようと思うワン!

プライベートバンクシステム の調査・検証

それでは検証のため、「プライベートバンクシステム」を検証していきたいと思います。
まずは、メールアドレスを登録するワン!

得体の知れない会社にメールアドレスを登録するのは、抵抗があるよね。

悪質な会社にメールアドレスを登録するとそこから、違う会社に情報が回って迷惑メールが一気に増えるからね。

LINEだとすぐに、ブロックや削除ができますけど、メールアドレスは、売買されたりしますから後々、全く身に覚えのない会社から、ワンクリック詐欺のメールが届いたりするので、リスクが高いワン。

その次に、LINEへの登録へと誘導されたね。面倒だよ、手間をかけさせるね。

登録をすると、以下のメッセージが届いたワン。

具体的な方法を説明するためのリンクが公開されたね。

はい、アクセスしてみるワン。

動画が公開されたね。

長々と1時間以上もありましたが、結局詳細は次回の動画とのことです・・・。

この動画を第1話と称しているってことは、内容を分けて発表しようとしている。
この方法は典型的なプロダクトローンチの方式だね。

プロダクトローンチとは、

「プロダクト」と「ローンチ」を直訳すると「プロダクト=製品」を「ローンチ=売り出す」という意味であり、それらを合わせた「プロダクトローンチ」は製品を売りだす。という意味合いになります。

ただし、プロダクトローンチという言葉を使う時はある特定の販売手法の事を指して使用します。

それは、「商品を売り出す前から商品を買ってくれるであろう見込み客を集め、定期的な情報を伝えて購買意欲を高めた上で商品のセールスを仕掛け、一定の期間に爆発的な売上を創る販売手法」です。

プロダクトローンチは、日数をかけて購買意欲を掻き立てる手法でもあるから、高額なバックエンドが待ち構えている可能性が高いね。

動画が待ち遠しくなるほど、ワクワクするようなLPでもなかったですし、本当に稼げるか疑問点ばかりが残り、モヤモヤするワン。

では、もう完全に『プライベートバンクシステム』は危険だと判断できましたので、以上で調査を終了したいと思うワン!

プライベートバンクシステム 調査結論

それじゃあ、調査の結果をまとめてみたいと思うワン。
『プライベートバンクシステム』は稼げるのか?稼げないのか?

サポート体制に不安があり、トラブルがあった時に対応してもらえない可能性がある。

・実際に稼いだ方の口コミがネットに無い。

高額なバックエンドが待っている可能性が高い。

以上のことから考えて『プライベートバンクシステム』は全くお勧めできません!
もし参加を検討されてる方が居るのであれば、慎重に検討される事を強くオススメ致します。

LPに記載されている宣伝文句に ”誇大な表現” や “嘘偽り” がないか確認していくことが大切だワン!

うん、そうだね。
しっかりとLPからビジネスモデルを確認できる、信用できる案件をこれからも探していこうね。

何か相談や調べて欲しい商材があれば、下記のLINEボタンから登録をして連絡ほしいワン。

どんな事でも結構です!1人で悩んでしまっているのでは何の解決にもなりません。
怪しげな案件には一切手を出さないことが大切です!
ご連絡いただいた案件の“オススメできない理由”をお伝えしますので、気軽にメッセージ頂ければと思います。

知識や経験がなくても始められるような案件もたくさんあるので、興味があれば僕たちにメッセージくださいワン!

『ぽちおのネットビジネス調査隊!』をご覧いただき誠に有難う御座います。

世の中に出回っている副業案件やネットビジネスオファーは残念ながら稼げないものがほとんどです。
中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており被害者が後を絶ちません。
むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことは出来ません。
ただ、そんな中でも実際に稼げる副業はあります。
ネットビジネスで稼ぎたいなら
『稼げる』情報を『見抜く力』は絶対に必要です!
正しい情報さえ手に入れることが出来れば誰でもネットで収入を得ることが出来ます
焦らずにまずは正しい情報を手に入れてください。

稼げる副業が見つからない方へ

私はネットビジネスで毎月安定した収入を得ています。
実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介出来ます。
難しいものは1つもありません。ネットビジネス未経験でもすぐに始められる案件もあります。
堅実に稼げる案件で収入を積み上げていってください。
私くらいの月収であれば誰でも目指すことが可能です。
ネットビジネスで稼いでみたい方は、お気軽にメッセージしてください。
案件の相談や、ネットビジネスへの不安など、1人ひとり悩みや想いは違います。
稼げるものか?稼げないものか?
やってみないとわからないものです。
少しでも遠回りを避ける為に情報共有しコツコツと一緒に稼いでいきましょう!
それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ればと考えています。
まずは些細なことでも構いません。お気軽にご連絡ください。
ネットビジネスの知識と経験でしっかりとサポートします。

  • ネットビジネスで稼ぎたい
  • 1人で始めるのは不安
  • 苦しい生活から抜け出したい
  • 時間とお金にゆとりが欲しい
以前私もこのような想いを抱え手助けしてくれる人がいたからこそ、今の私があります。
ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!
今後は稼げるような案件情報を発信出来たらと考えています。

タイトルとURLをコピーしました